2016-11-30

ご飯事情

ののさまは、我が家移動前に行った血液検査で、
腎臓の数値が少し高くなっていたため、
腎臓の療法食を食べております

2週間ほど続けて再検査した結果、
療法食が効いてくれたようで、正常値内まで戻っていました
ですので、これからも療法食を続けていきます


ののさまは、残っている歯は少ないのですが、
その残っている歯には、歯石がびーっちりで、
口内状態はすこぶる悪いので
固いものは食べられません

なので、今は、
ドライフードをふやかして潰したもの ➕ ウェットフード
で、だいたい半々で混ぜて食べています


舌ですくってペロペロと食べるんですが、
お皿からだとなんとも食べづらそうなかんじでしたし、
なかなか進まず時間もかかり、それだけで疲れちゃいそうだなぁ…
と思ったので、お団子作戦へ

これは、Pちゃんととみさんが残してくれた教えとでもいいましょうか
お姉さま方に感謝ですな


ののさまのご飯手順はこんなかんじです



事前にドライフードをたっぷりの水でよくふやかしておきます。

ふやかしたドライフードをよく潰します。

そこにウェットフードを入れ、固まりのないようによく混ぜます。

ののさまの一口大の大きさにして、軽くまとめ、お団子状にします。

こんなかんじです


大きさが多少まばらなのはご愛嬌ということで

お団子の1つには、お薬を忍ばせます。
ののさまは今、3種類のお薬を飲んでいますが、
飲ませる回数がそれぞれ違うので、お薬は1つだったり3つだったりします

ののさまの口元へお団子をもっていき、
よきタイミングで、口へそっと置きにいきます。


こんなかんじでやっていますが、
これでののさまは、いいスピードで完食してくれます

ちなみに、あるあるではありますが、
療法食は何でもいいってわけではないみたいです
ドライは今のところ、なんでも大丈夫ですが、
ウェットは、
「『アニモンダ・インテグラプロテクト・ニーレン』じゃないとイヤだ」
とおっしゃっております

まぁでも、移動前に一時期食べが悪くなった時があったそうで、
(口腔内の炎症が原因だと思われ、抗生剤服用しました)
その時に体重も少し落ちてしまったりしたそうなので、今は、
お腹が空いたと主張してくれるほど食欲旺盛でいてくれるだけでよし
( これが私の早朝起床の原因だったりもしますが(笑))
としたいなと思っています

ちなみに体重は、今は3.1㎏まで戻り、
先生からは、もう少し増やして3.4㎏くらいがいいかな、と言われているので、
それを目標にしっかり食べてもらいたいと思います


お腹がいっぱいになると、その後は爆睡モードに入るののさまです



スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

らりっちょ

Author:らりっちょ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ