2016-08-21

なごちゃん

約3年前、初代預かりっ子のしっちー亡き後、
ママさんパパさんに、そしてしっちー兄ちゃんに、見初めてもらって、
迎えていただいたなごちゃん、
2016年8月19日、
大切に大事にしていただいたご家族のもと、旅立ちました。






体調を崩してからというもの、本当に細かくご連絡いただいて、やりとりさせていただいて、
ママさんパパさんに、たくさん手をかけていただくなか、
なごちゃん、本当によく頑張りました。
本当に立派に頑張りました。
もちろんそれは、ママさんパパさんの大きな大きな愛情があってこそ。
その基盤があったからこそ、なごちゃんは頑張れたんだなと思います。


思わぬ行動が出てちょっと大変だったトライアル。
正式譲渡後すぐに、眼摘となってしまい、沢山のご心配とご心労もおかけしてしまいました。
その後は、段々と身体も落ち着き、心を預け、自信と安心にあふれ、
どんどんと穏やかな優しい顔になって、感情表現ができるようになって、体を預けるようになって。
年齢を重ね、諸々とでてきても、絶対の信頼のもと、
なごちゃんはなごちゃんらしく、過ごさせてもらってきました。

折に触れていただくご連絡やお写真や動画には、
そんななごちゃんで満ちあふれ、自然と笑顔にさせていただいてきました。





ママさんパパさんには、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
なごちゃんを家族にしてくださって、息子ちゃんにしてくださって、
大事に大切にしてくださって、沢山の愛を注いでくださって、
なごちゃんを幸せにしてくださって、
本当に本当にありがとうございました。






なごちゃんは、ご縁をいただいてからティアハイムから我が家へ移動したので、
私がなごちゃんと一緒に過ごしたのは、約1ヶ月ほどでした。
それでも、やっぱり時間なんて関係なく、なごちゃんも私の大切な可愛い預かりっこちゃん。

6月にのぶおさんのお届けの時に久しぶりにあったなごちゃん。
もちろん歳は重ねていましたが、その姿は、沢山の愛のもと、自信に満ちていて、とってもとっても可愛くて。
もう休みなよっていうくらい、いっぱい歩いて見せてくれて、元気な姿を見せてくれました。
あの時に会えたこと、しっちーとのぶおさんに感謝しなきゃだね。
ありがとうね。

すぐに飛んでいきたい気持ちでいっぱいで、それもできないことに申し訳なさでいっぱいですが、
この場所から、気持ちだけはいっぱいにして飛ばします。

なごちゃん、出逢ってくれてありがとう。
なごちゃん、沢山のことを教えてくれてありがとう。
またね。






のぶおさん、たのんだよ。




スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

幸せだったね!

なごちん、皆様にとても大切にされて
本当に幸せでしたね(^ ^)
よく頑張ったね。
おつかれさまでした。
またね!
プロフィール

Author:らりっちょ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ