2015-09-10

脱・食に苦戦!?!?

前回の記事でお伝えしたように、
なかなか療法食を受け入れてくれないねっくん

ささみとお野菜のトッピングの許可をいただいてから、
ドライ・ウェット・トッピング、でなんとか頑張って食べてもらってきました


が……


3日(木)の通院で、
落ち着いていたBUNが上がってしまっていました

『ささみの影響』なのか
『食べが悪いことの影響』なのか
『療法食が効果を示していない』のか
判断が難しいところなのだそうです
ただ、このままだと、頑張って食べさせても、
意味のないことになってしまうかもしれない、と


というわけで、ひとまず
トッピング中止
トッピングがないと食べない、これまで食べていたドライも中止


ってことで、
またまた、ねっくんご飯が迷走に入りました



そんなことはお構い無しに、変な格好で爆睡のねおさん


あと選べる療法食ドライは、
●ハッピードッグ・サノN
●ドクターズケア・キドニーケア
のみになっていまして

先日、ハッピードッグの方が届いたので、まずは試してみたところ…


匂いが今までのフードと違うかも!?
粒は大きめですが、薄くて、手でパリっと割れるかんじ。

まずは先に砕いてあげてみる…
あんまり食べない…
でも、時間が経ったら食べた

2回目もまた同じ…


いける

もしかして…
と思って、1粒ずつ手であげてみる…
パクっ、パクっ、パクっ…
あれっ食べる
パクっ、パクっ、パクっ…
食べる食べる
いい音立てて、噛んで食べてる



白眼むいて爆睡のねおさん


というわけで、まだ5日目ではありますが、
今のところ、この手法で完食しております
まぁ、手であげてるわけですが
ここはまずは食べることを優先に考えているのでね(笑)
もう少し完食が続いてくれたら、
お皿から自力で、に移行させていきたいと思います

あとは、嘔吐がでないか、下痢しないか、アトピーへの影響は、、、
というところを様子を見ていきます


ウェットは、アニモンダ以外は食べてくれないので、継続で
お薬の種類が多いので、ウェットも必須なもので


最終的に療法食を食べてくれなくなったら、
今は、病院より手作り食はNGが出ているため、
オーダーフードを考えています
すでに、1つのメーカーには諸々確認済みで、
かかりつけ協力病院院長からもOKをいただいています

てか、療法食はもう食べないかと諦めかけていたので、
お試しセット、頼んでしまったよ(笑)



試行錯誤しながらでも、ねっくんが、ちゃんと食べてくれればそれでよし
そして、できることなら、美味しく楽しく食べてほしい
そこにたどり着けるなら、いくらだって試行錯誤してやりますぜ



Jillさんから、水素水のご支援をいただきまして


ありがとうございます


療法食&水素水で、腎臓の数値が落ち着いてくれますように。。。



幸いにも、低下していた貧血の数値は、
ステロイド量を増やしたことが効いてくれたようで、
上昇してくれていました
ただ、ステロイドMAX量でやっていたので、減らしていくことになりました。
このまま安定してくれるといいのですが。。。

腫瘍自体の大きさは、ほぼ変わりがありません

だからこそ、
他の部分は、できることなら崩したくないですね



可愛い顔して爆睡のねおさん


よしっ、ねっくん
この調子でいくよー

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

らりっちょ

Author:らりっちょ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ