2014-11-30

コワイから(-o-;;

最近、らりっちょ家では、
ホラー現象が起こっております


犯人は、コチラの方

n20141121_203036.jpg

おっと、失礼

改めまして、
コチラのお方です

n20141121_203017.jpg

ねっくんの正面の顔って、撮るのムズカシー
シャッター音でビックリしちゃうものでね。
まぁ、こんな反応も今回の内容にちょいと関わってるわけなんですが。



コチラのお方が何をしているかと申しますと、
何かねっくんを刺激する状況が起こると、
一心不乱にドアや壁をカリカリ攻撃をし、
前肢の指の横を傷つけ、出血をし、
その痕がドアについているという


今日、自宅の方でちょっとお留守番しててもらったのですが、
お迎えにいったら、母から、ホラーのご報告
やっぱりこっちでもやったか、と見たら、、、 
あらら、な状況
白いドアだったもんで、よけいにリアル(苦笑)


うーーーーん。。。


この行動は、少し前から出ていて、
実は、先々週からある疾患を疑って、投薬しました
しかしながら、改善は見られなかったため、
その疾患の疑いはひとまず消去。

そして、先週木曜日、
先生と色々とお話してご相談していく中で、
ある状況の「こうなんじゃないか」という仮説がでてきまして、
それのための薬に変更し、投薬開始しました

現在、4日目。。。
今のところ、まだ効果は見られておりませんが。。。
変化が見られれば、この仮説が成り立つ可能性があるわけなので、
そこへの改善に向け、さらに動くことが出来るんですけどね。

まだ何も確定できない状況で、まだちゃんとご報告もできない中途半端な感じとなっていますが、
また、状況をご報告させていただきますね

適切な医療を受けさせていただけるのも、
皆様からの暖かいご支援のおかげです
本当にありがとうございます


とにかく、今の状況は本人が可哀相だと思っていますので、
じぃちゃんらしく、ゆったりまったりと過ごせるように・・・
私に出来ることは精一杯やっていきます
まずは・・・
ねっくん用の靴下をポチポチっとしようかなと思います(笑)


あ、でも、一日中やっているわけではないですし、
ご本人は至って元気にしておりますし、
しっかりと寝ている時間もちゃーんとありますので
ってか、そっちの時間のほうが断然多いですから
そこはご安心下さいね

n20141113_213039.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

らりっちょ

Author:らりっちょ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ