2014-09-12

9月11日 トイプーくん

なんだかちょっと話題になっているようなので、
ちょっと書いておきますね。

とは言っても、写真撮ってないので、
お写真は代表やありははさんのブログで見ていただけたらと…。


さて、
やらせていただいたトイプーくん。

がきんちょ&らりっちょ、久しぶりに苦戦でした
そして、最後まで終わらせてあげられず、申し訳なく思っています。


到着してすぐには始めません。
移動してきていますので、しばし休憩をしてもらってから、始めます。


で、がきんちょが耳周りから、フェルト状態にガチガチに固まった毛を
皮膚を傷つけないように少しずつはがし始めていったんですが…
ちょっと微妙な反応
そこで、私が足付近の作業をしたところ、
ガウッときまして。
がきんちょの早急判断により、カラー装着しました!

で、進めていくわけですが、
反応がね…
あまりにも敏感で、一人保定、一人作業という体制をとらざるを得ず。
いつもなら、ガチガチの毛の鎧をかぶった子は、二人ではさみを持って進めるんですが、それができず、
根本からガチガチに固まっているので、バリカンの刃も入っていく状態ではないし、
反応が出ると、ケガをさせないように手を止めるので、
いつもの倍くらいは時間がかかってしまったかな

体は、カラーつけて、
耳や、お顔の端っこは、カラーをずらして、
なんとかやらせてくれました。

トイプーくんも、長い時間、本当によく頑張ってくれましたよ
でも、お顔はどうにも…
うんぴの固まりもついているので、どうにかしてあげたかったんですが、
長い時間頑張ってくれたトイプーくんも限界、
時間もかなり遅くなってしまっていたため、
また、お顔は防御のしようがないので、
無理をしたところでトイプーくん自身のケガに繋がってしまう…。
不本意ではありますが、ここで終了。

そして、らりっちょはトイプーくんに嫌われました(笑)


なぜか背中と頭だけは短くされていて、
それ以外は、皮膚にビッタリとつく状態で、ガチガチのフェルトや固まり…
何でだろうという話になっていましたが、
やっていて、その意味がわかったような気がします
あくまでも予想だけど、たぶん、できなかったんじゃないかな。


トイプーくん、ちょいとビビりさんではありますが、
おそらく甘えん坊な子だと思いますし、
普段の生活での反応がどうなのかは、正直、トリミングの様子では判断は難しいです。
でもね、トイプーに生まれた以上、トリミングはつきものなんだよねぇ
もしかしたら、気持ちがもっと落ち着いたら、とか、体が楽になったら、とか、
時や環境が変わったら、もっと落ち着いてやらせてくれるかもしれません。
今回は苦手な場所(四肢)を長く頑張った後での、お顔でしたし。
そこはやってみないとわからないですね。


にしてもさ、
指の間までびっしり、毛と排泄物の固まりでガチガチってさ…
いったい、どのくらい長い間、そのままにされてたのよ…


ありははさん、遅くまでお疲れ様でした!
がきんちょ、長時間お疲れ様でした!
あーささん、ごちそうさまでした!


ちなみにてっちゃんは、サークル内でぐっすりおねんね、
ねっくんは、トイプーくんのガウッちの声に反応して頑張っちゃってたので、
自宅に避難してもらってました(笑)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

らりっちょ

Author:らりっちょ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ