2014-08-27

前庭疾患

タイトル通りのお話でございます。


ねっくん、『老齢性の前庭疾患』を発症いたしました。
他の疾患の可能性として、『脳炎』や『脳腫瘍』等も考えられるそうですが、
症状・経過等々から、おそらく『前庭疾患』で確定でよさそうとのことです。


診断を受けたのが25日、注射処置、
翌26日も通院、注射処置、

当初は眼振と斜頚があり、足元もおぼつかず、食欲もなかったですが、
27日現在、お薬が効いて眼振はほぼ治まってきていて、
少しですがご飯も食べてくれ、
足元もだいぶしっかりとしてきました
斜頚はまだ変わらず、といったかんじですが
今日は通院せずに過ごせそうです

また明日診察です


いつも、年齢を感じさせず、とっても元気で、
皆さんから、本当はもっと若いんじゃない?なんて言っていただいていたねっくんなので、
うっかり年齢を忘れがちになりますが、
立派なシニアだったなと、改めて実感しております


いつも聞こえるねっくんのワンワンという声は、
今は聞こえず、ちょっと寂しいですが、
(いつも吠えると「いけない」って言ってたのにね(笑))
徐々に回復してきてるので、
きっとまた近いうちに聞こえてくるでしょう
そしたらまた、「もぉー、ねっくん、うるさいよー」って言ってあげたいと思います(笑)





トリミングにいらしてくださる皆様へ

現在、ソファーベッドの上がねっくん基地になっているので、
お待ちいただいている間、
椅子に座っていただくか、
柵をこえて、ねっくん基地で一緒にまったり過ごしていただければと思います(笑)。
「なぁに?」とでも言ってるように首を傾げてるねっくんが、くっついてくると思います
ご迷惑おかけ致しますが、よろしくお願いしますm(_ _)m

なお、ねっくん基地に関しては、
今後のねっくんの回復具合をみながら、変化をさせていく予定です。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

らりっちょ

Author:らりっちょ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ