2014-08-19

マッシュさん

マッシュさんが旅立ちました。

マッシュさんは、毎月のトリミングをさせていただいていて、
本当は今月も16日のご予約をいただいていたんですが、
咳がなかなか治まらないとのことで、事前にキャンセルをいただいていました。

この数ヶ月は、食べないことが続いていたりもしていて、
トリミングもマッシュさんの体調をみながらすすめて、
体調がすぐれなさそうなときは、
時にはシャンプーだけ、時にはカットだけ、
そんな風にやってきました。

外に出ると気合いが入るのか、来ていただいた時には、
いいお顔を見せてくれていたり、ご飯を食べてくれたり、
トリミングの時にはちゃんと怒ったり(笑)

私が最後に会えたのは、14日(木)。
マッシュさんのかかりつけと、てっちゃん・ねっくんを診ていただいている病院が同じなので、
そこで思いがけず、会うことができました。

毎日通っていたマッシュさん。

でも、木曜日に会った時には、
まさかその数日後に旅立ってしまうなんて、思いもしなかったんです。
「いつもは他の子がワンワンすると吠えるのに、しない」というかんじではありましたが、
お顔も上がっていたし、力を感じた気がしたから。

でも日曜日、うびさんより、訃報のメールをいただきました。

びっくりして、信じられなくて。
がきんちょにも連絡をしたら、「現実?」って。
本当にそんなかんじ。
心の整理がつかなくて。

今でも、なんか実感なくて。



月に1回、トリミングにいらしていただくようになったのは、いつからだったかな。
ある時、病院でお会いしてから、お話をいただいて、来ていただくようになったんだったと思う。

トリミングが苦手なマッシュさん。
心臓のこともあるので、それまでは、おうちでやっていただいていたマッシュさん。

体のことも考えて、安全のことも考えて、
がきんちょが作業担当、らりっちょが保定担当、
基本的にはそのスタイルでやってきました。
二人体制でやるのが、一番しっくりくるスタイルだったから。

マッシュさんは、トリミング中、
たくさんおしゃべりしてくれて(笑)、
時にはガウってすることもあったけれど、
決して本気咬みはしなかった。
(あ、おうちでは別だったみたいだけど(笑))

どんな保定をすれば、マッシュさんに負担が少なくできるかな?
そんなことを考えながらやらせていただいていて、
「マッシュ方式の保定」ができあがりました。
そんな風に、私に勉強の機会を与えてくれました。



マッシュさんはね、
なんて言うのかな・・・、言葉にするのが難しいんですが、
『特別な存在』でした。
それは、がきんちょも同じだったみたい。
『マッシュは別格』って言ってました。
ただ単に「トリミングのお客様」ということではなかったな。


マッシュさん、
いっぱい頑張ったね。
たくさんたくさん、ありがとう。
出逢えたことに、トリミングをさせていただいてきたことに、
すべてのことに、感謝しています。

うびさん、パパさん、
マッシュさんとの関わりを持たせていただく機会をいただきまして、
本当にありがとうございます。
いつも、たくさんお話しながらさせていただくトリミングの日は、
とても楽しい時間でした。


私の手元にあるマッシュさんの写真を載せようかな、とも思いましたが、
マッシュさんの一番イイお顔が見れるのは、やっぱり、
パパ&ママの愛情がたっぷり詰まったブログだと思うので。。。
是非 コチラへ

マッシュさんの御冥福を心よりお祈りいたします。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ありがとうございました

らりっちょさん、がきんちょさん
お二人には大変お世話になりました。
ありがとうございました。

通常ではありえないくらい、マッシュの為に時間を使い
体調に気を配って頂き、その日の様子をみながら臨機応変に
そして、毎回素敵にトリミングして頂きました。

マッシュもアウアウ文句を言いつつも、いつもとても楽しそうな表情でした。
また、うちでは食べない食事やオヤツを喜んで食べる姿が嬉しく、
本当に感謝しています。

木曜日お会いできて良かった。。

マッシュのことを可愛がって頂き
本当にありがとうございました。
私達もとても楽しかったです。
プロフィール

らりっちょ

Author:らりっちょ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ