2014-06-05

ぺろんちょ

てっちゃんは舌が出ていることが多いです
寝てる時とか、寝起き、ぽやぁ~っとしてる時は、とくに(笑)

初対面の方には、
「どうしたの?」とか「おばぁちゃんなの?」
なんて聞かれることもあります





ご存知の方も多いかと思いますが、
てっちゃんは、今、歯が1本もありません

うちに来た当初は数本残っていたのですが、
それはそれはすごい歯石がぎっちりと付いていて
何本かは自然に抜け、残った左右上犬歯と右下犬歯は、
歯肉炎とそれに伴う鼻炎症状が起こり、今後肺炎等の罹患の危惧もあったため、
抜歯処置しました

そして、歯がなくなり、支えがないため、
舌が出ていることが多いです


「可哀想に…」
と言っていただくことも多いのですが。。。

ですが、あの状態では、抜歯がてっちゃんにとっての最善処置であったと思います





てっちゃん自身、何も気にすることはありません

舌で上唇(?)を巻き込んでしまうため、
多少よだれがつくこともあり、
そのあたりを多少気にすることはありますが、
大きな問題はありません


固いものは食べられませんが、
フードはもともと飲み込む派のてっちゃんなので、
小粒のものを選んであげれば、ふやかさなくても問題はありません
おやつも、ボーロ等の柔らかいものであれば問題なく食べれます





実は、歯がないということだけで敬遠気味にされてしまうこともありますが…

たしかに、あったらあったで、噛む楽しみも体験できたでしょうし、
食べれる物も、もっと範囲がひろかったかもしれません。
だけど、なかったならなかったなりに、
食べれる物を探してあげればいいし、
他に楽しみを探してあげればいい

それに、苦手な子も多い『歯磨き』、しなくてすみます(笑)


歯がないこと、舌がでること、
そんなことをマイナスに捉えずに、
それが今のてっちゃんだから、
と笑顔で受け止めてくださって迎えていただけたらなぁ
そんな風に思います

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

らりっちょ

Author:らりっちょ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ