2012-06-09

本当に本当に・・・・・・

引き続き長らく更新できずに申し訳ございません


いままでもちょいちょい色々とあったりもしたわけなんですが、
今回ばかりはちょっとガツンとやられまして、
PCに向かうものの、気力が追いつかず

なんて言い訳は、ダメですね


とにかく、2頭の預かりっ子がいるということ、
トリミングのお手伝いをさせていただいているということ、
支えてくださり、応援してくださる皆様あっての日々であるということを
今一度しっかりと心にとめ、
しっかりと更新をしていきたいと思います


頂いているご支援の御礼もせずに、大変申し訳なく思っております

きちんとUPいたしますので、もう少々お待ちいただければ有難く思います。



あーささん、ジョンの記事、追いつかなくてごめんなさーい



テコも、Pちゃんも、
元気にしております
n20120324 014


それぞれ、ちょいちょいとありますが、
それは、個別記事でお知らせいたしますね


nP1240957.jpg
nNCM_0211.jpg


気合入れて頑張ります




リズ姫のこと



我が家の姫・リズ、11歳
皆様にお目にかかることは今まであまりなかったと思います。

実は、しばらく前から闘病しております。

といっても、日常生活は問題ありませんでしたし、
生活基盤は自宅であり、
2頭預かりを始めてから店で暮らしている私は、ほぼ別生活でした。
これは、家庭環境の多少の変化(ボラとは関係ないです)があったなかで、
いろいろ試し、話し合った結果なのであります。

この度、その姫が留守番中に大きな怪我(左後肢)をしてしまったのですが
(この怪我については原因がわかりません。獣医さんに「おそらくこういう事で」との推測はいただきましたが、正直、姫の居た場所にそのようになる場所が見当たらないのです。でも、何が起こるかわからないということなんでしょう。)

それをきっかけに、事実上の余命宣告を受けました。

これについては、闘病中の病気が治るものではないこと、薬で進行を遅らせることしかできないことも
獣医さんから言われていたので、ある程度の覚悟はしていました。

が、実際に突きつけられると。。。

さすがにちょっとガツンときまして。
うーん、覚悟が甘かったということなのでしょう。
気力を持ち上げるのが難しくて。


そして、怪我により介助が必要となりました。
もともと、生まれつき両後肢が悪く、その悪化も加齢につれみえていましたので、
いつかは歩けなくなることは覚悟していて、
その時は車椅子を使うことを家族と決めていたので、
今はまだわかりませんが、それも早めることになるのかもしれません。


今回のことでは本当に色々と考え、悩み、落ち込みもしました。
そして、自分が本当に情けなくてしかたなくなりました。

今でも、何が正しいのかもわからない。

でも、乗り越えさせていただくしかないのだと思います。


残された時間を知った今、
最期のその時を迎えた時に、
「ごめんね」じゃなく「ありがとう」でおくりたい
そのために、できることを可能な限りするしかないのだと思います。


なので、


日中は、先住たちも店で過ごすことになりました
姫・リズだけでなく、王子・ライも、もちろん一緒に

実はライは、他のわんちゃんがちょっと苦手で
13歳になった今、だいぶ丸くなりましたが、
それでも初対面の子にはとりあえず文句言ってみたりする可能性があり
まぁ、一喝すれば我慢もできるようになりましたし、
預かりっ子は受け入れてくれるんで、
テコともPちゃんとも、普通に一緒にいれるんですけどね
そして、我が家に来てからこの方、サークル・ケージ生活をしたのは我が家に来た初日のみなので、
13年フリー生活でおくってきて、苦手でございます
はい、甘やかしの結果でございます

ゆえに、安全のため他のわんちゃんがいる時は、念のためサークルを使用しますが
少々うるさくすることもあると思います・・・
店においでいただく方には、ご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、
私のわがまま、お許しください。


いつか、リズの病気の方の症状がもっと進んだ場合、
店の仕事の仕方も、一時変えさせていただくこともあるかもしれません。
その際は、ご利用いただいている皆様にわかるようにお知らせさせていただきますので、
どうかご理解いただければ幸いです。


と、長々と書いてしまいましたが、

現在のリズは、正直、数値的には、全身状態が悪くなって入院になる数値が続いていて、
食欲にムラはあったりしますし、痩せましたし、薬の副作用で被毛は薄くなりましたが、
病院の先生が不思議に思うほど、本人は元気でして

なので、最期まで、
(今回は痛い思いをさせてしまったけど)
痛くなく、苦しくなく、おいしく(食いしん坊なので)、
りっちゃんらしく暮らせるようにと思っています

リズ、学生の時からがきんちょのことが大好きなんですが
大好きながきんちょも気を配ってくれており、力になってくれており、
本当に感謝しています


こういうことを書くことで、お気を遣わせてしまうかも。。。とも思いましたが、
店に居ることでお会いする方もいらっしゃると思いますし、
なんせご迷惑をおかけすることもあるかと思いますので
今回は書かせていただきました。

このブログはCATNAPでの活動をお知らせするブログですし、
りっちゃんのことをこれからお知らせしていくことはあまりないと思いますが


最後に・・・
リズも私も、大丈夫です
これからも、私にできるCATNAPのお手伝いは、
がきんちょとともに出来る限りさせていただきたいと思っておりますので、
よろしくお願い致します


らりっちょ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

らりっちょ

Author:らりっちょ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ