2010-09-04

ご報告

お会いしたことがある方や
その後を気にかけてくださっている方もいらっしゃると思いますので、
この場でご報告させていただきます。


がきんちょ家のコギたん(こーちゃん)、
病気と闘っておりましたが、
本日9月4日朝、息を引き取りました。


こーちゃんは、しっちーと仲良くしてくれました
DVC00638B_20100904225353.jpg
DVC00646B_20100904225353.jpg

一緒にお出かけしたりもしました
DVC00701.jpg DVC00601.jpg


今年3月から体調が優れなかったので、
ずんちゃんとは、会うことはできませんでしたが。。。



こーちゃんは、マイペースだけど、
強くて、優しい、イケメンで、とても可愛い子
DVC00499B.jpg DVC00031B.jpg
DVC00131B.jpg DVC00028B.jpg
だから、自分より大きい子がとっても苦手な、我が家の王子・ライも、
こーちゃんとは、一緒に居ることができました




今日、こーちゃんに会ってきました。
ベビー用品でそろえられたお布団で、静かに眠っていました。
私が会ったのは、亡くなってから7時間ほど経っていたのですが、
本当に眠っているようで、穏やかで、そしてふにゃふにゃでした
DVC00561B.jpg
抱っこもさせてもらってきましたよ



こーちゃんからは、本当にたくさんのことを教えてもらいました
こーちゃん、今までいっぱいいっぱい、ありがとうね
だいすきです


DVC00498B.jpg

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

コギたんには1、2回だけでしたが、会ったことがありました。とてもかわいくて良い子だったのを覚えています。ちょうど伺う時はがきんちょさんがいらっしゃらない日だからコギたんも来ていないだけ、そう思っていました。コギたん、病気と闘っていたんですね。写真のお顔、穏やかですね。幸せだった証拠です。

コギたん、まだまだ先だけれど、気長にがきんちょさんを虹の橋で待っていてね、そしして見守っていてね。

がきんちょさん、とても悲しくてさびしいと思うけれど、また元気ながきんちょさんにお会いできるのをVinceも楽しみにしています。

No title

がきんちょさん、こーちゃんの大変な時に・・・
本当に有難うございました。
こーちゃん、お星様になったんですね。
なんとお声をかけていいやら・・・
今はただ、こーちゃんのご冥福をお祈りいたします。
こーちゃん、ゆっくり休んで下さいね。

ノリ遅れてしまいました!!

コギたんは、結果的に脳腫瘍・脳炎・脳梗塞でした。他にも合併症がありました。
歳的にも、状態的にも、対処療法しか成す術はありませんでした。
誰でも、生きてる以上大小ありとも、病気は避けて通れません。

発作が起きてから、介護しながら、バイトしながら、ボランティアのお手伝いしながら、遊びながら・・・たまにシンドいながらも、一笑懸命生きてこれたがきんちょです。
自分のやれる事は全てやれて、コギたんもシアワセだったのは、コギたんの顔を見てればわかります!!コギたんはがきんちょと暮らせてシアワセなのは当たり前です(笑)
亡くなっても色んな有難うの気持ちがいっぱいで、悲しくないのが不思議です。

保護犬達が、有難うの気持ちがいっぱいの里親さんと一緒に暮らせて、お互い後悔なく最後の別れを迎えられたら良いなって気持ちで、今後も出来る限りボランティアのお手伝いさせて頂きます♪

暖かい心遣いをして頂いたスタッフの皆さん、ありがとうございました♪
プロフィール

らりっちょ

Author:らりっちょ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ