FC2ブログ
2018-09-06

つーちゃん

8月31日、我が家4代目預かりっ子でありました、
つぼみちゃんが旅立ちました。

当時すでにスタッフさんだったあーささんご夫婦に迎えていただいて、
丸7年が経ったところでしたので、
あーささん宅のつぼりん、として皆さんには
馴染みがあるのかもしれないですね。






とても繊細で感受性が強く儚げな女の子だった、預かりっ子時代のつーちゃんが、
トライアル開始した日から、『I家(あーささん家)のつーちゃん』になってからは、
あっという間に変貌し、強くてツンデレで、でも面倒見が良くて優しい、
そんな、あーささん家にピッタリな()姿に変わっていったことに、
ビックリしたとともに、家族に迎えていただくってこういうことなんだと
改めて教えられたような気がした当時でした

あーささん宅の預かりっ子さんたちの、
いいお姉さん分として、時には妹分として、
頑張ってきてくれたつーちゃん
つーちゃんには、それが適任だったんだなぁと思っています

迎えていただいたその日から、
本当に大事に大事にしていただき、目一杯の愛情を注いでいただき、
ケアや治療にも、沢山沢山尽くしていただき、
愛に溢れた7年を過ごさせていただいてきました

あーささんとパパさんに、本当に感謝の気持ちで一杯です。
本当にありがとうございます。






つーちゃん、ありがとう
つーちゃん、大好きです

お空組には、
しっちー兄ちゃん、ずん兄ちゃん、さち姉、なごちゃん、がいます、
Pちゃん、しょうちゃん、とみさん、ねっくん、ののさま、がいます、
ライ、リズ、がいます、
つーちゃんと共に過ごした、コパン、よっちゃん、もいます、
そして、ご縁を繋いでくれた先代、わんたさんもいるよ。
賑やかだね。
みんなで仲良く、過ごしていてね。




これ、いつの卒オフかなぁ?頭と耳の毛が長い頃



画像ちっちゃいし、荒いと思いますが、私の好きな写真



私にとっては、直前になかなかのパンチを残して、旅立っていったつーちゃん。
つーちゃんとしては、伝えるための意思表示だったのだろうとも思うし、
けっこうなパンチ力ではあったけど、
そこにもきっと、残してくれた大きな意味があるんだと、
自分の中で落としこんでいるところです。
だからね、また勉強し直すよ、つーちゃん。






スポンサーサイト



プロフィール

らりっちょ

Author:らりっちょ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ