2017-01-29

ののさまのこと

ご心配くださっている皆さま、遅くなりましてすみません

寝不足がたたったか、少し安心して気が張ってたのが緩んだのか、
私がちょこっとだけ体調が優れなくなってしまったり。。。
そして、ののさまのケアを優先させていただいたり、しておりました。


ののさまのこと、お伝えしなきゃですね



先日、とりいそぎお伝えしました通り、
24日には退院することができ、おうちに帰ってくることができました

入院治療させていただいたおかげで、血液検査の数値は、だいぶ下がってくれました
ただ、やはり万全の状態、というわけではありません。
以前に比べて、動きは緩やかですし、横になっている時間が増えています。






そして、一番の変化は、食事です。

入院するまでのののさまは、
よく「そんなに食べるの?」って聞かれる程の量(ちゃんと適正量ですよ)の腎臓療法食を、
バクバクバクバク…食べてくれて、食べ終わったら、「もうないの?」って言うくらいでした。

退院してきた今のののさまは、まず、療法食は食べなくなりました
今は、色んなものを買い漁って(笑)、試してもらったり、食べてくれるものを模索してます。
なんとなく、食べてくれる系統は掴めてきたかな…というかんじはありますが、
まだまだ、探し続ける日々は続きそうです。

この先のことを考えると、まだ単品のみの食事はとっておきたいので、
色々と手を変え品を変え、何か食べてくれるものを…とやっていますが、
やはり一番の食い付きをみせるのは、ささみを茹でたもの。
退院当初は、これもさほどの量は食べませんでしたが、
今は、パクパクと食べてくれています。

ただ、腎臓のこともできるなら考えたいし、ささみだけでは栄養も足りないんじゃないかと思う…
でも今は、とにかく食べて体力もつけてもらわなければなりませんので、
先にウェットの缶詰を食べてもらって、もういらないってなってから、ささみを出しています。

この食いつきを見て、手作り食も検討しています。
パラパラしてるのか食べづらいののさまなので、
Pちゃんの時によく作っていた、ごちゃまぜハンバーグを手始めに作ってみようと思っています

ただ、療法食で安定していた腎臓の数値が上がらないか…
それが心配ではあるんですが






今は、あの「お腹すいたよー」っていう催促をしてくれるののさまに、
ゆっくりゆっくり戻ってくれたらいいな、と思っています。

以前より動くことは少なくなり、ほとんどベッドの上での時間を過ごしていますが、
それも身体をゆっくりゆっくり休めているのだと思うことにして。

ののさまに今できることは何なのか、
ののさまが今必要としていることは何なのか、
しっかりとみつめていきたいなと思っています。






これまでも、定期的な通院をし、検査・投薬をさせていただいてきましたが、
今回も入院・治療をきちんとさせていただきましたのも、
日頃から暖かいご支援で支えてくださる皆さまのおかげです。
本当にありがとうございますm(__)m

ののさまと共に頑張ります
スポンサーサイト
2017-01-24

とりいそぎ 退院のご報告

ののさま、本日、無事に退院してまいりました





詳しいことは、また改めてご報告させていただきますね。
とりいそぎ、帰宅のご報告まで。

2017-01-22

ののさま、入院

昨日、体調を崩しているとお伝えしたののさまですが…

あれから、やはり調子は上向かず、がきんちょが病院へ向かってくれたところ、
入院にて検査・治療が必要である、とのことで、そのまま入院することとなりました。
一昨日、緊急で通院した際に、そのようなお話も出ていたので、
状態から、そうなるであろうと予想はしておりましたが…


まだ、確定診断には至っておりませんが、
現状のののさまの状態を少しお話しすると、
肝炎からの肝不全、という状態と推察されるそうです。
一昨日緊急で診察していただいた時の血液検査の数値から、
昨日の血液検査の数値は、3倍近くに跳ね上がってしまっています。

これまでの経過に関しては、また確定診断がおりて、
皆さまに詳しくご説明できるようになってから、
きちんとお話しさせていただけたらなと思っています。


通常の肝炎であれば、投薬で改善がみられるだろうとのことですが、
17歳という高齢なので、乗り越えられるかどうか…、
そんなお話も先生からは出ていたそうですが、
今は私は祈って待つことしかできません。
最低でも24日までは入院になるそうです。


今日、面会へ行ってきたいと思っていますので、
また何かご報告できることがあれば、お伝えさせていただきますね。





こんな時ばかりの更新でごめんなさいm(__)m


ののさまはここにいないのに、今日も4時に起きちゃった。。。
ののさまとの習慣、ちゃんとできてたよ。。。
早く戻っておいで。。。


2016-12-02

ほりほりタイム

ののさまは、寝る前に必ず、ほりほりタイムがあります

けっこう力強いほりほりなんです


ベッドや毛布でもやりますが、
たまたまトイレシートの上でやっていて、ゲキシャ

時系列でどうぞ

















こんなかんじで、くるくると回りながら、一生懸命にやっております
で、満足すると、その上にストンと座ります

が、トイレシートの上でやっている時は、この後、「トイレシートで寝ないよー」という私の言葉と共に、
ベッドやら毛布やらの上に運ばれていくののさまです

2016-11-30

ご飯事情

ののさまは、我が家移動前に行った血液検査で、
腎臓の数値が少し高くなっていたため、
腎臓の療法食を食べております

2週間ほど続けて再検査した結果、
療法食が効いてくれたようで、正常値内まで戻っていました
ですので、これからも療法食を続けていきます


ののさまは、残っている歯は少ないのですが、
その残っている歯には、歯石がびーっちりで、
口内状態はすこぶる悪いので
固いものは食べられません

なので、今は、
ドライフードをふやかして潰したもの ➕ ウェットフード
で、だいたい半々で混ぜて食べています


舌ですくってペロペロと食べるんですが、
お皿からだとなんとも食べづらそうなかんじでしたし、
なかなか進まず時間もかかり、それだけで疲れちゃいそうだなぁ…
と思ったので、お団子作戦へ

これは、Pちゃんととみさんが残してくれた教えとでもいいましょうか
お姉さま方に感謝ですな


ののさまのご飯手順はこんなかんじです



事前にドライフードをたっぷりの水でよくふやかしておきます。

ふやかしたドライフードをよく潰します。

そこにウェットフードを入れ、固まりのないようによく混ぜます。

ののさまの一口大の大きさにして、軽くまとめ、お団子状にします。

こんなかんじです


大きさが多少まばらなのはご愛嬌ということで

お団子の1つには、お薬を忍ばせます。
ののさまは今、3種類のお薬を飲んでいますが、
飲ませる回数がそれぞれ違うので、お薬は1つだったり3つだったりします

ののさまの口元へお団子をもっていき、
よきタイミングで、口へそっと置きにいきます。


こんなかんじでやっていますが、
これでののさまは、いいスピードで完食してくれます

ちなみに、あるあるではありますが、
療法食は何でもいいってわけではないみたいです
ドライは今のところ、なんでも大丈夫ですが、
ウェットは、
「『アニモンダ・インテグラプロテクト・ニーレン』じゃないとイヤだ」
とおっしゃっております

まぁでも、移動前に一時期食べが悪くなった時があったそうで、
(口腔内の炎症が原因だと思われ、抗生剤服用しました)
その時に体重も少し落ちてしまったりしたそうなので、今は、
お腹が空いたと主張してくれるほど食欲旺盛でいてくれるだけでよし
( これが私の早朝起床の原因だったりもしますが(笑))
としたいなと思っています

ちなみに体重は、今は3.1㎏まで戻り、
先生からは、もう少し増やして3.4㎏くらいがいいかな、と言われているので、
それを目標にしっかり食べてもらいたいと思います


お腹がいっぱいになると、その後は爆睡モードに入るののさまです



プロフィール

らりっちょ

Author:らりっちょ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ